サイト内検索ASPサービス
PinPoint Finder


Update: 2016年3月23日


  トップ       特徴     ASPの仕様   画面サンプル   導入実績   価格・お申込   契約約款   問い合せ


PinPoint Finder の特徴

(性能)
N-gram方式の検索エンジン

自社製検索エンジン(MindSearch)N-gram方式であり、辞書を使って語彙抽出するタイプのエンジンに比べ、語句の見逃しがありません。特にカタカナやひらがなの固有名詞や辞書に載っていないような新語に対して有効です。
近傍一致

- 他社の検索エンジンには見られない弊社独自の機能です -
複数のキーワードを指定した場合には、MindSearch特有の近傍一致が有効になります。離れた場所に記述されている(それらが同一文脈として使われていない)ページのスコアを下げ、指定した複数キーワードが関連を持って記述されているページを優先的に表示します。
(近傍一致検出の詳細は MindSearch IIの解説 をご参照ください)
スマートフォン向け画面も併設可能 (標準)

   PC向けの検索結果画面をそのままスマートフォンから見ることはできますが、PC向けのホームページをスマートフォンで見るときと同様に、表示が非常に小さく見ずらいものとなります。

 PinPoint Finderでは多少のタグ追加とデザイン変更により、スマートフォン(AndroidおよびiOS)で見やすい検索結果画面を出力できるようになりました。

  PinPoint Finder のシステムには元々、テンプレートファイルおよびスタイルシートなど関連ファイルを複数セット持つことができます。この機構を使うことで、既存のPC向けデザインにまったく影響を与えることなく、スマートフォン向けの検索フォームや検索結果画面を別途設定することができます。PC向けとスマホ向けを併用しても費用は変わりません。

  サンプルとして、弊社ホームページのスマートフォン向け検索フォームをお試しください。
  http://scripts-labhycarb.pinpointfinder.jp/indexS.html  (別タグで開く)


最低限のタグ追加で簡易的になおこなうものなので、端末サイズや機種の違いによる最適化など、高度な対応はおこなっておりません
サムネイル表示機能 (オプション)

   検索結果の1件ごとに原典ページのサムネイル(ブラウザ表示画面の縮小イメージ)を付加する機能が導入されました。

各ヒットのリンク先に飛ぶことなくページの雰囲気をおおざっぱに確認できるという本来の目的のほか、文字ばかりの検索結果画面にイメージが入ることで華やかになる効果もあります。

画像のサイズは自由に選ぶことができます。また PDF文書も表示可能です。
検索結果画面へのキーワードランキング表示機能 (オプション)

   良く検索されるキーワード(人気のキーワード)を検索結果画面上段に表示できます。
結果的にお勧めページを検索者に示すことになります。
ランキング情報は自動的に更新されるため、保守の手間がかかりません。
カタカナ異表記の同一視

- 他社の検索エンジンには見られない弊社独自の機能です -
カタカナ固有名詞は益々増大傾向にあります。発音をカナに対応させることに起因する表記の揺れは検索時の大きな問題です。
PinPoint Finder は独自手法により、辞書を使うことなく論理演算のみで表記の揺れを吸収します。どのような新語/造語にも対応できるだけでなく、チューニング/メンテナンスの必要もありません。

他社エンジンでも変換辞書を使うなど多少の対応は行っていますが、弊社のそれは極めて強力なものです
   例→
カタカナ異表記の吸収例

  ウイスキーウィスキィ
  ホッチキスホチキス
  ヘアーメークヘアメイク
  イヤホンイヤフォン
  ロイヤリティロイヤルティ
  ベトナムヴィエトナム

表示優先順位制御 (オプション)

 ニュース・リリース、新製品情報など、特に読んでもらいたいコンテンツの表示順位を意図的に上位に表示させることができます。あるいは逆にPDFドキュメントや保守マニュアルなどの表示順位を下げることもできます。

 日付順、スコア順、それぞれのための手段があります。

 URL(全部あるいは一部、拡張子指定も可)とスコア乗数を行単位で記述したリストを登録することにより制御を行います。設定ファイルは管理パネルから登録(new)することができます。
同義語辞書の利用 (標準装備)

(簡易方式)
「やかん」は「ヤカン」とも書きます。食料品の「白菜」「はくさい」「ハクサイ」は同じ意味の語です。また「ホッチキス」は特定の会社の商標であるため他社では「ステープラー」と呼びます。
このような同義語を登録しておくことで、いずれか一つのキーワードですべての表記を広範囲に検索できます。
(本格的な辞書)
より本格的なシソーラス辞書/同義語辞書もご利用いただけます。常識的な語はすべて最初から含まれるためお客様が辞書を登録する必要がありません。
キーワード連動最優先表示(new) (オプション)

 検索された時のキーワードに対応してあらかじめ指定したページを強制的に第1位に表示させるものです。
 「もしこのキーワードで検索されたらこのページをぜひ見て欲しい」という目的でご利用いただけ、マーケティング上も大変有効です。
(検索結果の表示順位を意図的に上下に調整するオプション機能として「表示優先順位制御」がありますが、本機能はそれとは別のもので、両者は並行してご利用いただけます)
拡張メタキーワード(new) (標準装備)

 イメージやフラッシュで構成されていてボディに適当なテキストが含まれないページ群に対しては meta keywords タグが有効ですが、そこには既にSEO目的のワードが記述されていることも多く、そのままサイト内検索で参照すると過剰なワードによって検索ノイズ(余計なページがヒットする)を生んでしまうことから、PinPoint Finder で meta keywords タグを参照しずらい‥というジレンマがありました。
 そこでHTML標準の meta keywords 〜 のタグとは別の、PinPoint Finder独自のタグを導入することで両者が競合しない工夫を入れてあります。(HTML文法上はコメントとして扱われるのでYahoo!やGoogleなどのグローバル検索には無害です)

(運用)
セットアップは簡単です

企業様のホームページ変更はHTMLの検索フォームを数行追加するだけです。コンテンツの外部からの取得、インデックス作成、検索機能提供などをすべて弊社サーバからリモートで行うため手間がかかりません。高機能な検索を月額料金で利用することができるASP形式です。
管理パネル

管理パネルを使うことで、インデックス作成状況を確認したり、月間で多く検索されたキーワードのランキングを閲覧したり、検索結果画面をWeb上から修正するなど、バックヤード系のサービスを利用できます。

保守/サーバ環境

日常の保守はすべて弊社にて行ないます。システム管理者の方の負担はごく少なくて済みます。
サーバーは提携先のドメインキーパーのデーターセンター内設置、安心してご利用いただけます。

(携帯向け検索サービス)
読みやすい要約部

ヒットした箇所をセンテンスとして把握できるのがPinPoint Finderエンジンの特長です。
要約を短くしてもそれなりに起承転結のある文として読むことができ、表示域の狭い携帯端末からの検索に向いています。


導入実績

 LAWSONネットショッピング でご採用いただきました。( 弊社ニュース・リリース )
検索デモ

サンプルとして携帯向けの弊社ホームページ検索をお試しいただけます。 以下のURLからどうぞ(PCブラウザでもご覧になれます)。
http://www.pinpointfinder.jp/testkeitai/


検索結果画面サンプル

検索結果イメージは こちら にてご覧いただけます。



PinPoint Finderスクリプツ・ラボが開発・運用しています。
お問い合わせはこちらからどうぞ